小平町

国指定重要文化財 旧花田家番屋

現存する道内屈指の重要文化財

小平町の鰊文化と歴史を物語る建造物で明治38年に建てられた道内最大規模の鰊番屋。全盛期には200人のヤン衆がひしめき合うなど、当時の浜の賑わいの様子を垣間見ることができる施設です。


住所 北海道留萌郡小平町字鬼鹿広富35番地の2
電話番号 0164-56-9500